FC2ブログ
 

ヴァナ・ディールの詩

決別の前~テンゼン

『光の箱』
タブナジアに伝わる神器。元は、古代人によって作られたクリスタル機関の一種。
虚ろなる闇にクリスタルの光を照射する兵器である。古代人はこれを『暁の瞳』と呼んでいた。

続きを読む

PageTop

決別の前~罪狩り

『ビビキー湾』
ミンダルシア大陸の南東、ググリュー洋に面した入江。
かつてはタルタル漁民により魚貝や海草の大規模な養殖が行われていた。
しかし、ミスラ漁民の進出に伴い、豊富な水産資源は残されたまま、養殖業は廃れてしまう。
そこに目をつけた漁業ギルドは、この湾内の漁業権を得、小型の魔行漁船で漁を始めた。
いずれ冒険者にも開放し、一儲けしようという皮算用もあるようだ。

続きを読む

PageTop

決別の前~ルーヴランス

『ギルド桟橋』
サンドリア王国の東方に広がる、獣人やモンスターが闊歩する森、ジャグナー森林。
その危険を避け、豊富な木材資源を利用するため、サンドリアは、ファノエ運河を開通させた。
以来、伯爵家の支援の下、木工ギルドが運河と桟橋を管理し、現在の発展に至る。

しかし、近年、この地を領地として引き継いだテュロム伯爵には、不穏な噂が付きまとう…。

続きを読む

PageTop

武士道とは

祗園精舎の鐘の声 諸行無常の響きあり。
娑羅双樹の花の色 盛者必衰の理をあらはす。
おごれる人も久しからず 唯春の夜の夢のごとし。
たけき者も遂にはほろびぬ 偏に風の前の塵に同じ。

続きを読む

PageTop

深縁の流す血

神都アル・タユは、実在していた。
1万年前とは様変わりしているようだが、古代の民はいまだに生き続けていると云う。
古代の民に会うために、王宮を目指すナグモラーダ。プリッシュ達は、彼の後を追う。

続きを読む

PageTop