ヴァナ・ディールの詩

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

王のダイス

アタルフォーネ盗賊団の残党、二人目はジュノ下層にいるらしい。
そんな人が多い場所にいて大丈夫なんだろうか?まぁ木を隠すなら森の中とも言うが。
とりあえずゴブリンの店へ向かうとしよう。

Are101021142834a.jpg
「ポルアール、会いたい?命知らず。運、ないヤツ、ポルアールに会う、死ぬ」
そんなに危険なヤツなのか…だが会わなきゃならないんだ。何とか頼むよ。
 
ゴブリンはおもむろに懐からサイコロを取り出した。ダイス勝負か?いいだろう。
「…ダングルフの涸れ谷、行ってみろ。涸れ谷3兄弟、不思議なダイス、持ってる」
今は勝っても、そのダイスがなきゃポルアールってヤツには勝てないのか…。

Are101021145407a.jpg
久しぶりのダングルフの涸れ谷だな…何だこの壁?すり抜けるぞ!

Are101021145420a.jpg
中からは外が見える。涸れ谷3兄弟ってのはこんな所にいるのか…知らなかったワケだぜ。
3兄弟とのダイス勝負に勝ったオレは、彼らから姐さんと呼ばれるゴブリンと戦った。

Are101021150722a.jpg
元々平和を愛していた姐さんゴブは、王のダイスとやらを手にして変わっちまったらしい。
しかし、オレとの勝負が終わった後、ゴブが変わった様に穏やかになった。
「そのダイスを手放せて救われたわ、これでジュノに残してきたあの子にも顔向けできる」
平和を愛して死んだゴブリンには心当たりがある。あんたの子供ってのは…。
このダイスの事を教えてくれたヤツか?それとも…まさか、な。

王のダイスとは、振った者のこれまで犯した罪の重さを答える道具だった。
幸いオレの罪は大した事なかった様だ。残党を信用させ、サインをもらう事ができた。

Are101019211940a.jpg
ウィンダスに戻り、ナナー・ミーゴに書類を渡す。サインは全て揃った。
残党8人のサインは……「V」「Z」「A」「N」「A」「T」「A」「I」
これが何を意味するのか…彼女の解読を待つとしようか。 
 

 

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。