ヴァナ・ディールの詩

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

土の試練

火の試練を終え、イフリートの加護を得たオレ達。
最後の方、記憶が曖昧なのが気になるが…。

とにかくカーバンクルの声に応え、次の試練へ向かおう。

Are100709223545a.jpg
鼻の院の研究員は、各地で生物に関する、ありとあらゆる調査をしているそうだ。
それは分かったけど…エリートなら他人に頼まず自分でやれよ…。

Are100709232532a.jpg
砂漠を抜け、その地下にある流砂洞奥、巨大なクリスタルに辿り着いた。
研究員からもらった『土の音叉』が静かに鳴り響く…。

Are100709233110a.jpg
土の化身、タイタン。ガルカよりもさらに巨大な体躯は、巨人と呼ぶに相応しい。
その腕の一振りは脅威だったが…当たらなければどうという事はないっ!

Are100709234302a.jpg
試練を終え、報告に戻る…が、やはりこのあたりの感覚がおかしい…。
力を手に入れた感覚はある、ただ…その瞬間の事を曖昧にしか思い出せない。

試練を終えた先には何が?…次の幻獣に会いに行こう。 

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。