ヴァナ・ディールの詩

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

カーディアンはトライマライの夢を見るか?

切り札を出す決断は、冷静に、迅速にしなければならない。
だが、そのタイミングは重要だ。今が、果たしてジョーカーを切る場面なのか…。

Are110516204345a.jpg
「子供達の話が本当だとすると、子供だけでカーディアンを分解できるとは到底思えん」
そうだろうな、もうあきらめろよ。そもそも勝手に分解すんのはマズイだろ?
「そこで、おまえの出番だ。あの子らを守るためだ、おまえが手を下すのだ」
なんだと…オレにジョーカーと戦えってのか?
「あの子らが可愛いなら、大人のおまえが、汚いことを引き受けるべきだ…そうだろう?」
正しい言い分に聞こえるが、こいつは自分の利益しか考えてねぇ…虫唾が走るぜ。

Are110516210050a.jpg
「アナタ は ワタシ の マドウキュウ を ハズシ に キタ ので ショウ?」
そうしたくはない…ただ、やらなければ子供達が危険に晒されるかもしれない…。
「ホンライ ならば シュジン の タメ に シヌ こと は ナンデモ ありません」
今の手の院院長にそんな事言ったら怒られるぜ…まぁいい、それで?
「ケレド ナゼ でしょう。ワタシ は タメラッテ いる ソレ が ナニ か」
何かをしなくちゃいけないけど、それが分からない…か。
「…その コタエを サガス ために チカラを カシテ ください。トライマライ に…」

Are110516210223a.jpg
トライマライ水路を、ジョーカーに縁のありそうな品を求めて探索する。
暫く経った頃、オレの手には1枚のカードがあった。
怪しげに踊る道化師が描かれている。このカードは…ジョーカー?

Are110516205953a.jpg
お前が探してたのはこれか?…カードをジョーカーに手渡す。
「ああ……やっと分かった。私が、誰なのか、私が、どうして生きているか」
…お前、やっぱり他のカーディアンとは違うな。分かったなら、これからどうする?
「私は行かなくてはならない…だから分解されるわけにはいかない」

そうか…ならお前を分解する依頼は断ろう。ただ、一つ約束しろ。
「何でしょうか?私にできる事であれば約束します」
お前にしかできないさ。子供達に黙って行かない事、それと…必ず、戻って来い…。

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。