ヴァナ・ディールの詩

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

さまよえる魂よ、安らかに

ライニマードは、一体何を訴えているのだろうか?
その彷徨える魂を救うため、まずはフェ・インに向かわなければならない…。

Are110624202750a.jpg
「そう、それは赤魔道士の足防具だったのね。とすると、やはり教会にいたのは…」
あんたの名前を呼んでたしな、何か伝えたい事があるんじゃないのか?
「頼んでばかりで悪いんだけど、この件に関してもうちょっと調べてもらえないかしら…」
頼まれなくてもそのつもりだった。最初に幽霊に会ったってヤツにもう一度会ってみるか。

Are110627044326a.jpg
「そうか、そいつは大変だったな」「やはりあの噂は本当だったのだろうか…」
噂ってのは何だ?この際知ってる事があんなら全部話しちまえよ。
「ライニマードの死の噂さ。何かを知ってしまって殺された、と言う話を聞いたことがある」
だから深入りすんなってのか?ここまで関わっちまって、今さらそうはいかねぇんだよ。
「…なあ、お前さん。死人に会う方法があるが、どうじゃ?」

Are110627040634a.jpg
フェ・インに枯れた噴水がある。そこに古のコインを投げ入れれば、霊に会える。
どうせ手がかりはねぇんだ。とにかくそこへ行ってみるしかないな…。

Are110627041614a.jpg
噴水にコインを投げ入れる。1ギル…5ギル…くっ、思い切って100ギル…うわっ何だ!?
モンスターに見つかった様だ。まさかケチったのを怒ったってワケじゃないだろうが…。
モンスターが倒れた後に、見た事のないデザインのコインが残された…これは!?

Are110627042008a.jpg
「暗い…ここはとても暗い。息苦しくて、窮屈だ。誰か…この闇から私を救い出してくれ…」
ライニマード!?霊に会えるってのはホントだったのか…。
「私には、あの子に伝えなければならぬことが…」
…消えちまった。窮屈な場所ってのから助け出さないと、話はできないんだろうか…戻ろう。

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。