ヴァナ・ディールの詩

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

神の扉を閉ざす者

『神々の間』
ロ・メーヴの内部にあるとされる広大な本殿。神々の巨像が安置されているらしい。

アルドはフェレーナの看病、ライオンは獣人の監視で動けない。ザイドは…よくわからん。
どっちにしても、ただ待っているのは性に合わない。自分で動くのが冒険者、そうだろ?

Are110509202707a.jpg
「おう、よく来たな。ライオンから、デルクフでの話を聞いてたとこだ」
ノーグの首領、ギルガメッシュ、相変わらずその隻眼は鋭い眼光を放っている。
「クリスタルにその力を認められ、光の洗礼を受けた者のみが神の扉をくぐれるって…」
良い案が出ず、沈黙するオレ達に、近くに控えていたジイサンが口を開いた。
「ロ・メーヴと呼ばれる遺跡の奥に、神々の間、というものがあると聞きます。あるいは…」
確かにあそこは、デルクフや、各地の白い遺跡と似た雰囲気がある…行ってみるか。

Are110509204347a.jpg
ロ・メーヴを奥へ進む。と、神殿の様に荘厳な空気を漂わせる通路にたどり着いた。

Are110509204248a.jpg
首の無い像は…自然に劣化したワケじゃないだろう。最初から無かったのか、それとも…。

Are110509204136a.jpg
女神アルタナ…これくらいは信仰心のないオレでも分かる。しかし、背後にあったのは…。

Are110509204102a.jpg
鎖に繋がれ、黒い翼を持ち、アルタナの正面に位置するこの像…こいつは何だ?
ここにあるって事は、神々の像なのかも知れないが…禍々しいイメージを感じさせる。

Are110509203946a.jpg
アルタナ像の丁度真下にあたる位置に、奇妙な壁があった。
扉…にしては鍵穴も、継ぎ目すらない。中央に窪みがあるが…何かをはめ込むのか?
…分からない事だらけだ。とりあえず見たままをギルガメッシュに報告するしかないな。


PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。