ヴァナ・ディールの詩

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

聳え立つ塔

『デルクフの塔』
クフィム島の中央にそびえ立つ、塔型の巨大建築物。
誰が何のために築いたのか定かではない…らしい。

要するにあまりよく分かってないんだな。そんなトコに行って大丈夫だろうか。

Are100729215616a.jpg
洞窟を抜けるとそこは雪国だった・・・。
塔らしきものは見えないな。もう少し進んでみよう。

Are100729220237a.jpg
これがデルクフ…か。塔部分はここからじゃうっすらとしか見えない。
しかしこの白い壁面、何かと…そうか!デムの岩なんかとそっくりだ!
あそこではゲートクリスタルが手に入ったが、ここは…とにかく行くしかないか。

Are100729220342a.jpg
塔内部へ侵入する。不気味な雰囲気だ。壁は発光している様にも見えるな。

Are100729220757a.jpg
モンスターを避けつつ進む。螺旋階段か、塔なんだら当然登るよな。
地図があってもわかりにくいが、無かったらと思うと、恐ろしいぜ。

Are100729221521a.jpg
何だこの光ってるのは?何かの装置だろうか?
地図を見ても他に行けそうな所はないし、使ってみるしかないか…。
一歩踏み出すと、身体が光に包まれ、奇妙な浮遊感があった・・・・・・・・

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。