ヴァナ・ディールの詩

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

翼持つ者

ジュノ大公が何を考えているのか分からないが、報告はしなければならない。
魔晶石を渡し、飛空挺パスを受け取る。だが、手放しで喜べる状況じゃない…。
闇の王復活は現実味を帯びている。ズヴァール城?そこに何かあるのか?

Are100818002216a.jpg
聞きたい事はまだまだあったが、緊急事態らしい。急いで大使館へ戻ろう!

Are100817221716a.jpg
「任務ご苦労だった。大任の後に休む間もなく申し訳ないがすぐに本国へ向かってくれ!」
大統領府に賊が侵入したらしい、わざわざ呼び戻すって事は…ただの賊じゃないんだろうな。

Are100818002645a.jpg
おい!何でこの飛空挺パスじゃダメなんだよ!さっき発効してもらったばっかりだぜ!?
「ここは辺境行き乗り場。別途カザム行きの飛空挺パスが必要になる」
え…そういえば『三国』の飛空挺パスって言われたような言われてないような…。
乗り場間違えたか…ま、まぁ今は乗らないけど、そのパスってのはすぐ貰えるのかい?
「148000ギルになります」
んな金払えるかあああああ二度とこねえよ!

Are100818002812b.jpg
何かさっきのガルカと似てるから不安だが…ここはバストゥーク行き乗り場だよな?
飛空挺パスは問題なく使えたけど、パスがあるからって無料なワケじゃないのね…。

Are100817222916a.jpg
おお!今まで見るしかできなかったけど、ついに乗れるんだな!
バストゥークの事は心配だけど、束の間の空の旅を楽しむとしようか!
 

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。