ヴァナ・ディールの詩

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

臥竜の滝

北グスタベルグの石碑を探してみたが、一向に見つからない。
見ていない所といえば滝壷くらいか、一体どうやって行くんだ?

情報を集めてみると、どうやらダングルフの涸れ谷から行けるらしいが…。

Are100907205717a.jpg
「あんたもし滝壷へ行くならこの水筒に水を汲んできてくれんか?」
行き方を聞いてんのに逆に頼んでくるとは…しょうがねぇ、報酬は用意しとけよ!

Are100907211314a.jpg
涸れ谷をずっと北へ進むと、やがて川が流れる場所に出た。
あれは北グスタベルグの橋か?って事はこの先に進めば…。

Are100907211434a.jpg
着いた!橋から見るのも良いが、下から見上げる滝はより勇壮な眺めだった。

Are100907211545a.jpg
とりあえずは水を汲んでおこう…ん?滝の裏に洞窟があるな。

Are100907211638a.jpg
洞窟は少し進むと行き止まりになっていた。そして…。
やれやれ…何でこんなわかりにくい所に石碑を建てるんだ。
ま、ここまで来た奴へのメッセージってトコか、どれどれ。

暗くて見えづらいけど…この絵は丘の上のモニュメントか!
以前パルブロ鉱山の開拓者達へ花束を持っていったが、確かこんな形だった。
名も無きガルカ技術者達こそ真の英雄、そうかもしれないな。
ガルカとヒュームの確執が今も続いていると知ったら…あんたはどう思う?

生憎酒は持って来てないが、臥竜の滝の水で乾杯させてくれ。次の石碑でまた会おう!


石碑の場所に水筒を忘れてきて、後日取りに戻ったのはまた別の話だ…。

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。